大人が持つ高級ボールペンは

ちゃんとした筆記具を一本持ちたいなと思っていたところ、国産工場の職人さんがつくった心のこもったボールペンに出会いました。

「ペン工房キリタ」の高級ボールペン~2本目のケーファー

この夏「ペン工房キリタ」さんからいただいたボールペン「ケーファー」

f:id:ivoryw:20171012235857j:plain

 

ちょっと短めですっと手に収まり、私のもとに届いてからは、まるでお守りのように、毎日持ち歩いています。

 

滑らかに繰り出すペン先、小さいながらもずっしりと感じる好ましい重み。

 

自分で選ぶことができるオリジナルデザインであるためか、早くも「愛用」のボールペンという感じがしています。

 

仕事中はパソコンのキーを打つか、会社支給のボールペンを握りしめているのですが、ときどきケーファーを手に取ると、気持ちがふと落ち着きます。

 

上部についているスワロフスキーが程よく光ってくれるので、私のようにあちこちに物を置いて探し回る人には目立って助かることも。

 

名入れ無料!【ボールペン工房キリタ】

 

そんなに気に入っている青いケーファーに、何の不足もないのですが、この本体色を選んだ時にもう一色とても気になる色がありました。

 

シャンパンゴールド」

じきに忘れるだろうと思っていましたが、心残りでした。マイナーな色みたいだから、将来なくなってしまったらイヤだな。そんな勝手な理屈をつけて、とうとう注文してしまいました。

 

そんなわけで、シャンパンゴールドのケーファーが届きました。

 

f:id:ivoryw:20171013000014j:plain
f:id:ivoryw:20171013003003j:plain


 

わぁ、なんて素敵だ!

青のケーファーを最初に手にしたときも、良い意味で予想が大幅に裏切られたのですが、シャンパンゴールドのケーファーも、思っていたよりずっと美しかったのです。

感激です。

 

本体は、パール塗料によってつや消しゴールドの上品な輝きがあり、高級感は青のケーファーに引けを取らず、といって派手でもありません。すぐに私は魅了されました。

 

もちろん、あの重量感、書き心地は青のケーファーと同じです。

イニシャルは控えめに銀色で彫ってもらいました。

 

上部はスワロフスキーです。

  

f:id:ivoryw:20171013000047j:plain
f:id:ivoryw:20171013000117j:plain


 

青とシャンパンゴールドのケーファー これで仲の良いボールペンペアができました。

これから長いお付き合いが嬉しいです。

 

f:id:ivoryw:20171013000131j:plain

 

こんなに素敵な製品を作り上げてくれた「ペン工房キリタ」さんに感謝です。

 

「ペン工房キリタ」オリジナルブランド

「ケーファー」

本体価格3,600円 消費税288円 送料648円

機械彫り名入れ 無料

 

名入れ無料!下町初、真鍮製高級ボールペンギフトの製造直販【ペン工房キリタ】